交通事故に関する豆知識「軽自動車と普通自動車の安全性について」(神戸市垂水区舞多聞西、小束山、舞子)

2018年02月20日

こんにちわ。

神戸市垂水区舞多聞西、小束山にあります、

垂水坂口鍼灸整骨院です。

「軽自動車と普通車の安全性について」

 

軽自動車と普通車の強度は

普通車と比較すれば強度では落ちるという事です。

普通車と軽自動車では重みが違う

というのもありますが、

強度に関連しているもので

最も違いが出るものは材料です。

実際、強度だけがあれば

安全といえるわけではありません。

 

車の安全性を高くするには次の2つの方法があります。

1つは車を固くすることです。
合板を強化して衝撃を受けても

凹まないようにすれば中は安全です。

要するに戦車とか装甲車みたいなイメージです。
ただ、車は平気だけど

車内まで衝撃が伝わってくるので、

中の人が受けるダメージは大きくなります

また、重くなるので燃費も悪くなります。

 

2つ目は衝撃の力を逃し、乗っている人を守ることです。
ぶつかった時に、シャーシなどが曲がって

力を分散するようにすることによって、

中の人のダメージを減らすことができます。

どちらが安全かというと、

事故状況によってとしかいえないです。
事故には正面衝突や横転、

後から衝突などの様々なパターンがあります。

一番多いのが背面からの衝突、

いわゆる「停止中に後方から追突事故」なので、

後部にスペースがあるなら

衝撃吸収が有利となります。

軽自動車は後部が狭いので

トラックなど車高の高い車に追突されたら、

後部席に乗っている人はかなり危険です。

 

また、最近は燃費重視になってきているので、

車を軽くしないといけません。
なので、ほとんどの車が

衝撃吸収するものとなっています。

つまり、軽自動車がぺちゃんこに

潰れているのは衝撃を吸収した結果で、

中の人はもしかしたら

助かっているケースもあるわけです。

とは言え、

軽自動車は普通車よりも全長と

全幅が短いので不利にはなります。
背面からの衝突の場合、

軽自動車で後部席に座っている場合や、

ミニバンの3列目は非常に危険といえます。

 

(交通事故総合分析センター)のリポート

平成25年に自動車乗車中の負傷者数は、

軽自動車は約17万人、乗用車は約44万人となります。

次に自動車乗車中の死者数は、

軽乗用428人、乗用車955人となっており、

この結果から分かる事は、

・軽乗用を乗車中に負傷した場合

 0.26%の確率で死亡事故が起きている。

・乗用車を乗車中に負傷した場合

 0.22%の確率で死亡事故が起きている。

この結果から分かる通り、

軽自動車の方が乗車中の死亡事故率が高いデータとなっています。

 

単独事故というのはガードレールや

壁などに単独で衝突してしまったケースで、

相互事故というのは相手側の車と

衝突してしまったケースになります。

・単独事故での死亡率

…軽自動車4.47%、乗用車4.51%

・相互事故での死亡率

…軽自動車0.22%、乗用車0.19%

データから分かる事は、

単独事故での死亡率は乗用車の方が高く、

相互事故での死亡率は軽自動車の方が高い。

単独事故での死亡率が軽自動車の方が

低いのは通勤や街乗り使用が多く、

あまりスピードが出ていない状況での

事故が多いと推測できます。

一方、相互事故での死亡率が軽自動車の方が高いのは、

「相手自動車との衝突には弱い」

とうことが少しの差ですがいえます。

 

 

もし、万が一の場合で交通事故を

起こしてしまった、車をぶつけられた方で

むちうちになった、体が痛いなどの理由で

お困りな方はいませんか?

 

当院、垂水坂口鍼灸整骨院では交通事故治療を得意としています!!!

整骨院に一番に行くメリットがあります。

 

①後遺症を引き起こさないための

初期治療が早く受けれます。

②大変な保険会社様との対応方法について

じっくりお伝えします!

③交通事故で多い

むち打ち症、捻挫、打撲などのけがは

垂水坂口鍼灸整骨院の得意分野です。

 

交通事故に遭われてお困りなことがございましたら、

お気軽にお電話ください。

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

交通事故ページ

〒655-0051

神戸市垂水区舞多聞西6丁目1番地

メディカルセンター北棟1階

℡ 078-647-8500

【学園都市駅から車で10分】

【伊川谷駅から車で15分】

【名谷駅から車で15分】