スポーツ障害とスポーツ外傷の違いについて

2017年10月23日

こんにちは。

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります。

垂水坂口鍼灸整骨院です。

またまた辻が担当致します。

前回は「捻挫」

特に「足関節捻挫」

お伝えいたしましたが、今回は前回の内容にも通じる、

「スポーツ障害とスポーツ外傷の違いについて」

と題してお伝えしていこうと思います。

近年様々なスポーツが盛り上がりをみせており、

スポーツ人口の増加やそれを取り巻く環境が

著しく変化を見せています。

皆さんは、

「スポーツ障害」と「スポーツ外傷」

の違いをご存知でしょうか??

「障害と外傷って同じじゃないの??」

お思いの方!!!

じつは、違いがあるんです。

はじめにスポーツ障害外傷の違いを説明しますね

スポーツ外傷とは、

プレー中に明らかな外力によって組織が損傷した場合

をいいます。


この例として、

転倒や衝突などによって起こる捻挫や打撲、骨折、肉離れ・靭帯損傷

などのケガのことを言います。

即ち、

1回の外力で起こるケガの事

なんですね。

スポーツ障害とは

スポーツによって繰り返し過度の負担が積み重なり、

痛みを主とした慢性的に症状が続くものをいいます。

軽いものではプレー中やプレー後の痛みで済みますが、

重症化すると日常生活にも支障をきたすようになってしまうのです。

「繰り返し」ということは、

練習や試合中に、外力が一度ではなく何度でも関節や筋肉などに
繰り返し負担をかけていった結果、
ケガを起こすこと

なんですね。

「スポーツ障害」と「スポーツ外傷」は定義それぞれ定義が違うんですね。

では「スポーツ障害」とはどんなものがあるのかみていきましょう。

「スポーツ障害」は以下のものがあります。

・オーバーユース(使い過ぎ)によるケガ

これは、過度に継続的に繰り返されるスポーツ動作によるもので、

大多数を占めています。

野球肘・テニス肘・投球障害肩・シンスプリント・ジャンパー膝

などがあります。

・オーバーロード(過負荷)によるケガ

くりかえしの頻度は少ないが、物理的ストレスの強い運動でおこり、

重量挙げの選手に見られます。

・クールダウンとウォームアップ不足

ウォームアップとは

軽いランニングやストレッチなどで

体温を高める準備運動のことです。

柔軟体操は関節の動きをスムーズにし、

温まって血行の良くなった筋肉は軟らかくほぐれて

パフォーマンスを高める効果があります。

しかし、ウォームアップをしっかりできていないと

関節や筋肉への負担を和らげる効果が低下し、

怪我をする確率が非常に高くなります。

クールダウンとは、

運動後に行う軽いランニングやストレッチのことです。

運動中は、心臓と筋肉がポンプのように動いて血液を全身へ送っています。

それが突然運動を止めてしまうことで、筋肉がポンプの役割をストップさせるため、

全身に血液を送れなくなり、血流が低下し、

筋肉が硬直し炎症を起こしたりします。

・運動フォーム

フォームが悪い状態で練習を行うと、

体の一部しか使わなかったり、
余計な部位に力が入ってしまいます。

このような状態で練習を繰り返すことで、
筋肉や関節、腱などへの負担が大きくなります。

理想的なフォームを覚えることは

全身の筋肉や関節をバランスよく使えるので、
個性や体型・体格に合わせてよいフォームを

身につけられるよう調整が必要となります。

・成長期

小・中学生の成長期は

骨の成長に筋肉や腱の成長が追いつかず

不安定な状態になりやすいです。

そのため、長くなった骨と、

それに付随する筋肉とが引っ張り合うことで、

その力によって骨の先端の軟骨に炎症がおきたり、

ひどい場合は剥離や裂離を起こすことがあります。

その他にも、練習環境や道具が合わなかったりと

様々な素因が加わり、

「スポーツ障害」を起こすのです。

好発する年齢としては、中高生などの成長期の子供に多く、

部活動やスポーツ活動が活発になってくる時期に多く発生します。

この間に、いかに治療と予防などをしっかりとしていくかが

大切になってきます。

当院では、スポーツ障害やスポーツ外傷の治療も行っております

知識と経験豊富」なスタッフが在籍しておりますので、

長くスポーツを続けたい、けがを治したいという方。

お困りのことがございましたら、是非当院へお越しくださいね^^

top
スポーツ障害

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

<垂水坂口鍼灸整骨院>

 

ムチウチ・交通事故治療腰痛肩こり神経痛関節痛頭痛スポーツ外傷

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)猫背(ネコ背矯正)産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。