スポーツ障害(シンスプリント)について(神戸市垂水区舞多聞、小束山の垂水坂口鍼灸整骨院)

2017年11月11日

こんにちは

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります

 

垂水坂口鍼灸整骨院です。

 

スポーツ障害について今回も学んでいきたいと思います。

 

今回は、「シンスプリント」です。

 

よく耳にしたりすることがあると思われますが、

 

「シンスプリント」は、

 

 

下腿内側にある脛骨下方1/3のところに痛みが発生する症状で、

 

オーバーユースシンドローム(使い過ぎ)の1つです。

 

「脛骨過労性骨膜炎」

 

「過労性脛部痛」

 

とも言われ、

 

症状の特徴として、

 

骨折をしたときのような激しい痛みとはちがい、

 

鈍痛を伴います。

 

繰り返しのランニングやジャンプを

 

過度に行った場合に発症しやすい障害で、

 

過度の運動量や運動時間、運動内容、

 

日数やフォームの変更、硬い路面、

 

薄く硬いシューズの使用による踵の摩耗、

 

O脚や回内足、扁平足などの下肢の形態異常、

 

下腿三頭筋(腓腹筋・ヒラメ筋)の柔軟性低下、

 

股・膝・足関節の柔軟性低下、

 

足関節可動制限などが発生の要因となります。

 

「シンスプリント」の最初に起こる症状として、

 

脛骨内側の痛みやふくらはぎの痛み、

 

脛骨内側部の圧痛、

 

ジャンプ動作や走る動作での痛み

 

などが挙げられ、

 

症状が悪化すると、

 

歩行や起立動作での痛みや、

 

安静時痛

 

が見受けられるようになります。

 

好発年齢は、

 

中学校~高校に上がる時、

 

15~16歳に発症されるといわれていて、

 

スポーツ障害にも言えることですが、

 

スポーツ活動が活発になり、

 

練習量の増加に伴い、発生率も高くなります。

 

「シンスプリント」は、

 

「初心者病」と言われる事もあり、

 

部活動を始めたばかりの人や、

 

スポーツやランニングを始めた人に

 

多く発生するためと言われているからです。

 

そして、近年ランニングやマラソンブームもあり、

 

中高生だけでなく、成人にも発症するケースがあります。を起こす

 

では、「シンスプリント」の発生機序を見ていきたいと思います。

 

発生機序は、

 

ランニングやジャンプ、ターン、ストップなどに伴う

 

足関節の反復性底背屈によって、

 

下腿後面の内側筋群に疲労が生じ、

 

これらの筋肉の伸展力の低下を引き起こした結果、

 

下腿後面内側筋群の牽引によって、

 

脛骨骨膜に損傷や炎症を引き起こします。

 

「シンスプリント」を引き起こす筋肉として、

 

・前脛骨筋

 

・後脛骨筋

 

・長母趾屈筋

 

・長趾屈筋

 

が挙げられます。

 

これらの筋肉は、

 

足のアーチを形成する筋肉で、

 

扁平足との関係性も考えられています。

 

さらには、足部の疲労によるショック吸収能の低下や

 

過回内も原因も考えられます。

 

徒手検査では、

 

ストレッチング痛や抵抗運動がみられます。

 

先ほども述べましたが、

 

扁平足や回内足、膝の外反などの

 

アライメント異常によっても

 

「シンスプリント」を起こす可能性は高くなっていきます。

 

また「シンスプリント」は、X線の画像所見では異常が確認できません。

 

そのため、時間の経過したものでは疲労骨折との鑑別が可能です。

 

しかし、「シンスプリント」を早い段階で処置せず、

 

そのままにしておくと、脛骨の疲労骨折を引き起こしますので、

 

注意が必要になります。

 

治療法は、

 

急性期は運動の中止とアイシングを行い、

 

下腿後面内側筋群のストレッチや手技療法

 

行います。

 

急性期以後の治療は、

 

筋スパズム(緊張)や腫脹の軽減目的で

 

温熱療法を行うと同時に、

 

下腿三頭筋(腓腹筋・ヒラメ筋)のストレッチを行っていきます。

 

また足関節周囲の筋肉の筋力強化

 

痛みのない範囲で行っていきます。

 

回復期では、

 

正しい動きの再獲得を目的としたトレーニングも行っていきます。

 

如何でしたでしょうか??

 

「シンスプリント」

 

単なる「初心者病」だからと片付けるのではなく、

 

様々な因子が絡んで引き起こされる症状であると

 

わかっていただけたと思います。

 

特に、成長期に於ける怪我は早めの治療が重要になってきます。

 

ふくらはぎやスポーツ中の怪我や痛み、悩みを抱えていらっしゃる方、

 

是非当院へお越しください。

 

経験と知識が豊富なスタッフが、治療とケアの相談に乗りますので、

 

お気軽にご相談ください^^

 

<垂水坂口鍼灸整骨院> 

top

http://expand-t.com/sports/

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

http://expand-k.com

  • 北島坂口鍼灸整骨院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院

 

  • 坂口鍼灸整骨院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院