スポーツ障害(野球肘)について(神戸市垂水区舞多聞、小束山の垂水坂口鍼灸整骨院)

2017年10月28日

こんにちは。

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります。

 

垂水坂口鍼灸整骨院です。

 

皆さん、こんにちは。

 

本日は辻が担当致します。

 

今回は、前回の「スポーツ障害とスポーツ外傷の違いについて」

 

という記事に絡め、

 

「スポーツ障害」

 

の記事を書いていこうと思います。

 

本日は、、、

 

「野球肘」です。

 

では早速みていきましょう!!

 

「野球肘」とは

 

野球の投球による肘部の障害の総称で、

 

「上腕内側上顆炎」を

 

「野球肘」と総称していますが

 

野球以外にも、

 

ゴルフやテニス(フォアハンド)などのスポーツで発生する

 

肘部に起こる、疼痛性運動障害です。

 

また、成長期(少年期)の過剰な投球動作で発生するので、

 

「リトルリーガー肘 Little leaguer’s elbow」

 

「ベースボール肘 Base Ball elbow」

 

とも別称されています。

 

好発年齢は10~16歳の男子。

 

「野球肘」には、分類があり

 

内側型

 

外側型

 

後方型

 

この3つに分類されます。

 

肘の内側、外側、後ろ側に起こります。

 

「野球肘」で最も多いのは、

 

「内側型」です。

 

「内側型」は、

 

コッキング期(足の踏込みから腕の振上げ)から

 

加速期(ボールをリリースする間)にかけて

 

肘に強い外反力が加わることに対して、

 

前腕回内屈筋群が強く収縮することと、

 

内側側副靭帯によって強い牽引によるストレスが

 

肘の内側にかかり起こります。

 

多くは、内側上顆部の疼痛と腫脹と圧痛、

 

軽度の肘の伸展障害や投球動作時の疼痛があり、

 

前腕の屈筋群の付着部である、

 

内側上顆の裂離骨折や、屈筋群の牽引による損傷や、

 

内側上顆炎などがみられます。

 

「外側型」は

 

加速期からフォロースルー期(リリース後)にかけて

 

強い外反力が肘にかかり、

 

上腕骨小頭と橈骨頭間に強い圧迫力がかかり発生します。

 

発生頻度は「内側型」に比べて少ないですが、

 

強い圧迫力が加えられたことにより、

 

「上腕骨小頭離断性骨軟骨炎」を起こします。

 

この症状により、関節遊離体(関節ねずみ)が生じ、

 

関節内にロッキングを起こし、

 

将来的に、変形性関節症に至ることもあります。

 

「後方型」は、

 

ボールリリース後に、肘関節が過伸展となって、

 

肘頭(肘の出っ張り)と上腕骨肘頭窩に

 

衝突(インピンジメント)が発生します。

 

この衝突が起こったことにより、

 

成長期では、肘頭部の骨端軟骨の成長障害が、

 

成人では肘頭の疲労骨折や上腕三頭筋の炎症などが

 

発生します。

 

「野球肘」の予防と治療法は、

 

早期に発見することと、過剰な投球にならないように、

 

練習量や投球動作の見直し、管理することが必要となります。

 

また、投球だけでなく、バッティングも禁止になります。

 

特に、成長期の投手に多く発症するため、

 

将来性を考慮し、長期的な治療も見据えなければなりません。

 

関節遊離体を有する野球肘では、

 

手術による摘出の対応となります。

 

「野球肘」の治療として、

 

・投球動作を休止して疼痛の消失するまで固定する

 

・精神的な不安感や焦りやに対する指導や管理

 

・患肢の筋萎縮と体力低下の予防

 

・筋の再教育を行う

 

などがあります。

 

以上が野球肘についてです。

 

如何でしたでしょうか?

 

「野球肘」は早期に治療することと

 

予防をいかにして行うかが重要になってきます。

 

固定をして安静にするるだけでなく、

 

投球フォームの見直しや、

 

筋肉のトレーニングなど、

 

一人一人にあった治療やコンディショニングが

 

必要なのです。

 

当院では、「野球肘」並びに「スポーツ障害」の

 

治療とケアにも力を入れています。

 

「野球肘」で部活ができない、

 

ケガをしているが、長期離脱をしてくない、

 

部活のレギュラーから外れたくない、

 

コンディショニングやスポーツを長く続けたいなど

 

スポーツで起こったケガや

 

ケアに7ついて悩みでお困りの方、

 

是非当院へお越しください。

 

経験豊富なスタッフが、

 

あなたにあった施術やアドバイスを

 

提案させていただきます^^

 

 <垂水坂口鍼灸整骨院> 

top

スポーツ障害

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

http://expand-k.com/

  • 北島坂口鍼灸整骨院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院

 

  • 坂口鍼灸整骨院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院