モートン病について(神戸市垂水区舞多聞、小束山の垂水坂口鍼灸整骨院)

2017年11月6日

こんにちは

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります

 

垂水坂口鍼灸整骨院です。

 

 

 

11月になり駅伝の時期になってきました。

 

ランナーで多いのが足の問題です。

 

その中で「モートン病」について

 

お話させて頂きます。

 

 

足の指と足首の間には中足骨という骨があり、

 

この骨は深横中足靭帯によって結びついています。

 

この、骨と骨の間には

 

痛みや痺れを伝える指神経が通っており、

 

衝撃や刺激を断続的に受け続けると、

 

神経腫という神経の塊を形成します。

 

ガングリオン(脂肪の塊など)の神経版です。

 

この神経腫が圧迫されることで、

 

痛みや痺れが生じます。

 

 

クッションの役割を果たしている足の指付近にある、

 

滑液包は、断続的な刺激を受けると

 

炎症を起こします。

 

 

炎症を起こした滑液包が指神経を圧迫することで、

 

痛みや痺れが発生することもあります。

 

 

 

足への刺激や圧迫とはどういうものか?

 

例えば、

 

サイズの合っていない靴のが挙げられます。

 

小さな靴を履くと足が締め付けられるのは

 

当たり前ですが、

 

逆にサイズの大きいガバガバの靴を履くのも

 

問題があります。

 

 

大きなサイズの場合、

 

最初こそ靴の中で足や指は空間があり

 

自由に動きますが、

 

歩いたり運動していると

 

靴の狭い部分にはまり込んで

 

固定されることになります。

 

すると小さいサイズの靴を履いているのと同じで、

 

結果、足は締め付けられます。

 

 

またハイヒールの着用も大きな刺激で、

 

モートン病には女性患者が多いといわれています。

 

ハイヒールは先端が細くなっているものが多く

 

指が締め付けられ、

 

つま先にかかる体重も重く、

 

2つの刺激を与えてしまいます。

 

 

その他には、

 

アスファルトなどの固い地面の上で

 

運動やスポーツをする、

 

立ち仕事などで中腰になり、

 

つま先立ちをするなどが、

 

つま先に付近に大きな負担を与えることなります。

 

 

 

足の裏側の第3・4趾の間に神経の塊(仮性神経腫)が

 

出来て神経を圧迫することが多くあります。

 

もちろん足趾の間のどこにでても

 

おかしくありません。

 

 

以上のことも原因としてない事はないですが、

 

根本的な原因があります。

 

 

それは、

 

足の長さにも影響する骨盤の歪み、

 

猫背や反り腰などの姿勢の悪さ、

 

身体の歪みの負担からくる足底アーチの低下。

 

問題は、前方横アーチの低下です。

 

 

前方横アーチとは、

 

足底にある3つのアーチ

 

(内側縦アーチ・外側縦アーチ・前方横アーチ)の

 

前方にあるアーチのことです。

 

足の親指~小指の5本の指で成り立ち、

 

体重や荷重による衝撃を分散させることで、

 

足の指や、足首、膝、股関節、骨盤、脊椎といった

 

ところへの負担の軽減となります。

 

 

これが低下すると、足の横幅が広くなり

 

体重の分散がうまくできず一か所に

 

重みがかかります。

 

その重みがかかってしまう部分に

 

足の第3・4趾の間が多く

 

繰り返し炎症を起こす為に

 

仮性神経腫が出来てモートン病になります。

 

 

発生機序としては、

 

悪い姿勢など繰り返し動作が続き

 

骨盤の歪みとなり、

 

身体のアライメントが崩れ

 

重心がかかる部位や、衝撃分散が低下し

 

足裏のアーチの低下がおこります。

 

 

中でも前方に重心がかかる為に前方横アーチが

 

低下しやすくなります。

 

モートン病の原因としては、骨盤の歪み、姿勢が

 

重要になってきます。

 

 

ですので、結果である神経腫を手術しても

 

取った所が、また同じ部位に

 

圧迫は起きることになります。

 

改善すべきところは、アーチの低下と

 

姿勢を良くする為に歪んだ骨盤をただすことです。

 

 

予防としての靴選びですが、

 

・足趾の骨が神経腫を圧迫しない

・つま先部が屈曲しないこと

 

・つま先が圧迫されないこと

 

・ヒールが高く無いこと

 

 

スポーツシューズは、

 

つま先が曲がりやすくなっています。

これは基本的には足の健康に良いのですが、

 

モートン病の方にとっては、

 

つま先が屈曲することで神経を

 

圧迫しやすくなるため、気を付けて下さい。

 

 

お身体の症状でお困りがあれば、

是非、垂水坂口鍼灸整骨院へおこしください^^

 

 

 <垂水坂口鍼灸整骨院> 

top

http://expand-t.com/sports/

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

http://expand-k.com

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院

 

  • 坂口鍼灸整骨院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院