万が一交通事故にあ遭った時の保険について

2018年02月12日

こんにちわ。

神戸市垂水区舞多聞西、小束山にあります。

垂水坂口鍼灸整骨院です。

 

任意保険と自賠責保険について

 

自賠責保険は、強制保険として自動車を使用する際に

契約が義務付けられているものです。

補償は、相手方の身体に関する損害にしか適用されません。

仮に交通事故を起こし、

自賠責保険の加入のみだった場合、

保険料は120万円まで、

相手に後遺障害を負わせてしまった場合は

上限4,000万円まで補償されます。

自賠責保険に加入せずに自動車を運転すると

「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」

「免許停止処分(違反点数6点)」

自賠責保険証明書を車に備え付けていない場合は

「30万円以下の罰金」という処分が下されます。

 

自賠責保険の補償範囲

・傷害補償

ケガの治療費な看護料など

限度額:120万円

 

・後遺障害補償

労働能力の低下や精神的苦痛への補償(慰謝料)

限度額:75万円~4,000万円

※後遺障害の認定等級によって限度額が変わります。

 

・死亡保障

逸失利益・葬儀費・慰謝料など

限度額:3,000万円

 

もう一つは任意保険(以下、自動車保険)と呼ばれるもので、

自賠責保険では補償されない部分を補償します。

 

任意保険の補償範囲

・賠償責任保険
※相手側の人や物を対象に補償

(対人賠償保険・対物賠償保険)

 

・傷害保険
※運転者や同乗者を対象に補償

(人身傷害保険・搭乗者傷害保険・無保険車傷害保険・自損事故保険)

 

・車両保険
※運転者の車に対する補償

(車両保険 のみ)

 

自賠責保険は、

どの損害保険会社を通じて加入しても

保険料や補償内容に違いはありません。

 

ですが、

任意保険は保険会社ごとに保険料や補償内容、

付帯されるサービスが異なります。

任意保険を選ぶ際は、保険料だけでなく、

自分がどこまでの補償を必要とするのかも

合わせて検討してから加入することが重要です。

任意保険会社は基本的に自賠責保険の支払い限度額で

足りなかった補償部分を補償することになります。

交通事故の程度によっては自賠責保険の枠の中で

なんとかおさえることが基本となります。

自賠責保険の最低限の補償を基準としていることが多く、

一般に賠償金の基準は「弁護士(裁判)基準」が

もっとも高く、次いで「任意基準」

そしてもっとも低い「自賠責基準」なります。

また、被害者・加害者問わず、

保険は「被害者救済」を第一の目的としています。

任意損保会社が誠実に仕事をしてくれるので、

保険代が上がらずに済んでいる現状もあります。

 

もし、交通事故にあってしまったら・・・

 

①あわてずに、警察に連絡する。

②相手を確認する。

(名前・住所・連絡先・車のナンバープレート・

加入している保険(自賠責保険・任意保険))

③事故状況と目撃者の確認をする

※その場で示談交渉を行わずに、警察に必ず連絡する。

交通事故の治療については当院へご相談ください。

交通事故治療は、整骨院でも治療が可能です。

 

当院は交通事故治療を得意としていて、

病院や整形外科では診てもらえない部分まで、

対応させていただきます。

〇リハビリで来院されることも可能!!

〇自己負担0円(自賠責・任意保険などを適用できます)

※整骨院では治療できることを知らない方は、

たくさんいらっしゃいます。

ご家族・ご親戚・ご友人・ご同僚のかたにも

お伝えください!!!

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

腰痛、筋・筋膜性腰痛

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

交通事故ページ

 

655-0051

神戸市垂水区舞多聞西6丁目1番地

メディカルセンター北棟1

℡ 078-647-8500

【学園都市駅から車で10分】

【伊川谷駅から車で15分】

【名谷駅から車で15分】