手・指のしびれ

  • しびれを早く取り除きたい
  • なかなかしびれが良くならない
  • しびれがひどく動かしにくい
  • 指先が冷たい感覚がある
  • 指の感覚がにぶくなってる

手・指のしびれは仕事でパソコンを多く使う人や握るといった作業が多いことなどによって姿勢が悪くなり筋肉の過緊張や、骨の変形による神経圧迫を引き起こされることが多いです。

そして最初は少ししびれるくらいで「そのうち治るだろう」とほったらかしにしてるとしびれが強くもなりますし、ひどくなれば感覚障害・動かしにくい・冷えといった症状まで出てくる可能性もあります。

また脳の病気や糖尿病といったものから出てくるしびれもあるため注意が必要です!

手や指はなぜしびれてくるの?

手・指のしびれが起きる原因はいろいろありますが、主な原因としては…

1.猫背などの不良姿勢

猫背により頭が前に出ることで首や肩周りの筋肉が硬くなることで神経が圧迫されしびれることがあります。

2.首の骨の変形や軟骨による神経圧迫

頚椎椎間板ヘルニアやストレートネックによる神経圧迫でしびれてきます。

3.鎖骨下や肘内側部での神経圧迫

胸郭出口症候群(特になで肩の女性で起こりやすい)や肘部管症候群、手根管症候群など神経圧迫が起こりやすい部分で圧迫されている。

4.前腕の筋肉の過緊張

手や指を良く使うお仕事やラケット競技などで筋肉の柔軟性が低下し硬縮することにより神経を圧迫している。

 

このほかには脳などの中枢性の病気がある場合もあります。

当院でさせて頂く、手・指のしびれについての治療法

坂口鍼灸整骨院では状態に応じて施術方法を決めています。

猫背による不良姿勢で引き起こされている場合は

「MPF療法」という特殊な手技によって身体奥深くにある深層部の筋肉の硬さを取り除き根本原因である姿勢の歪みを改善ししびれを取っていきます。

 

またしびれが強い、指先に冷えや動かしにくいといった症状が強い場合は

「鍼灸治療」を用いて直接筋肉や神経にアプローチしていきます。鍼灸はピンポイントで原因となる筋肉に狙ってアプローチ出来、なおかつ神経症状にも有効になります。

 

施術期間は症状の状態によって多少変わってきますが目安は週2回で最低1か月は必要になってきます。