骨折

  • 腫れがすごく痛みがぬけない
  • 痛みが強く色がかなり変わっている
  • 骨粗鬆症と診断され特に原因はないが痛む
  • 運動量が多く同じ場所に痛みが続いている
  • 筋肉量が少なく体の柔軟性がない

骨折とは?

外から力が加わることによって、完全または、部分的に連続性を失った状態です。

大きな外力によって生じることもありますが、軽微な外力によっても生じることもあります。

慢性的に同じ部位に軽微な外力がかかることで発生する骨折→疲労骨折

骨粗しょう症が基盤にあることで軽い動作をきっかけに生じる骨折→骨脆弱性骨折

腫瘍などで部分的に骨が極めて弱くなったために軽いきっかけで折れてしまう骨折→病的骨折

ヒビがはいってます→骨折です。

骨折の発症部位や発症様式は、年齢や抱えている病気などによって異なります。

 

応急処置としては、患部の安静、冷却、圧迫が重要です。不適切な状態で骨折を放置すると、骨の変形や機能障害をきたすことがあるため、適切な治療介入が必要です。骨折の予防には、カルシウムやビタミンDの摂取、適度な運動が重要です。

 

骨折の原因!!

骨折の原因は大きく3つ

骨折の原因の多くは外傷によるものですが、それ以外にも原因となるものがあります。日常生活で気をつけていれば防げることも多いので、骨折を回避するために、原因をあらかじめ把握しておくことも大事です。
骨折の原因は大きく、「外傷によるもの」「疲労によるもの」「病気などによるもの」の3つに分けられます。

外傷性骨折
転倒、転落、衝突、交通事故などで外傷を起こした際に起こる骨折です。

疲労骨折
過度のスポーツなどによる集中した力が加わることで、小さなひびがたくさん発生したために起こる骨折です。

病的骨折
骨粗鬆症、骨腫瘍などの病気が主な原因となり、骨の強度が低下して起こる骨折です。

その他の骨折の種類

はく離骨折・・・強い靱帯の力で、骨がはがれてしまう骨折のことをいいます。
粉砕骨折・・・骨折部が複雑に粉砕したもので、以前は複雑骨折とも言われていました。
開放骨折・・・皮膚などが破れ、骨折部が体外に露出した状態の骨折です。

垂水坂口鍼灸整骨院の治療法!

垂水坂口鍼灸整骨院では、

骨折の後療に対しての施術として

・ハイボルト療法

・楽トレ(インナーマッスルトレーニング)

MPF療法(深層筋調整)

をメインとした施術をおこない、

根本を改善していくために、除痛だけでなく再発する痛みが二度とでないように施術をおこなっています。

 

「ハイボルト療法」とは

炎症や痛みを取り除く施術で、検査にもなり原因となっている筋肉や神経に電気を流し治癒促進効果をだします。

この特殊な電寮施術の特徴として炎症や痛みを取り除くだけでなく、

どの筋肉に原因があるのか同時にみつけられます。

 

痛みがなかった日常生活に戻り始めると、

MPF療法」という当院独自の特別な手技により、

根本の原因になっている深層筋(インナーマッスル)の硬さを調整し、姿勢・身体の歪みを引き起こしている問題を整えていきます。

 

そして、同時に歪みを調整しながら、

「楽トレ」で簡単に鍛えることができないインナーマッスルを鍛えていきます。

正しい姿勢を保つには、身体の支えとなるインナーマッスルを鍛えることで歪みがでにくくなります。

さらに、身体を動かすことがいつも同じ動かし方でも以前より楽になり、日常や仕事での疲れが感じにくくなり、軸が安定するのでスポーツパフォーマンスも向上します。

 

また施術と同じくらい重要な、

患者様1人1人の身体の歪みや癖にそって、

自宅でできるストレッチや効果的なトレーニングを

お伝えし再発しない身体づくりを一緒におこなっていきます。

 

骨折後の痛みでたくさんの患者様が当院の施術を受けられ改善しています!

是非1度当院へお越し下さい。

あなたの悩みを一緒に解決します。