肩こり腰痛は末端冷え性と関連する??(神戸市垂水区舞多聞西、小束山、西区、舞子)

2018年01月28日

こんにちわ。

神戸市垂水区舞多聞西、小束山にあります、

垂水坂口鍼灸整骨院です。

末端冷え性について

冷え性には、五つの種類があります。

①末端冷え性

・むくみやすい

・めまいやたちくらみをする

・寝ているときによく足がつる

②全身冷え性

・肩こり、生理痛がひどい

・貧血気味である

・主に手足が冷たい

・平熱が36.2度以下である

③水分冷え性

・お腹が頻繁に張りやすい

・身体がだるくて、むくみやすい

・下半身太りが気になるかた

④ストレス冷え症

・生理不順である

・食欲が全くわかないかた

・常に倦怠感があり、身体がいつもだるい

⑤隠れ冷え性

・口内炎ができやすい

・便秘がちである

・吹き出物ができやすい

上記のように、

五つのタイプの冷え性があります。

 

末端冷え性とは・・・?

体の中で、上手に熱を作ることができなく、

そして、手足や指先に運ぶことができない時、

”冷え”として体の外に

出てくるのが末端冷え性です。

末端冷え性は

、痩せている女性に多くみられ、

手袋や温かい靴下をはいていたり、

ぬくもるため、運動していても

温まりにくいことがあります。

末端冷え性になる原因とは・・・?

『筋肉量の低下』

・女性は男性に比べて筋肉が少ないため、

筋肉運動による発熱や血流量が少なくなってしまうため、

男性より、女性のほうが末端冷え性になる確率は高いです。

運動不足で筋肉量が落ちている人も、冷えを感じやすくなります。

しかし、末端冷え性になるのは女性に限らず、

男性でも筋肉量の少ない人は末端冷え性で悩まれている方も多いです。

『体内の血液循環がわるい』

・コレステロールの摂りすぎや、低血圧による血行不良、

体内の水分不足や食生活の乱れは、

体内の血液循環を悪くするため、血行不良の原因になります。

『ストレスで血行不順』

・ストレスを感じ、緊張状態が長く続くと

血管が収縮したままになるので血行が妨げられます。

上記の三点が起こると、末端冷え性になりやすいです。

では、末端冷え性の改善方法とは・・・?

・タバコを控える

→タバコに含まれている「ニコチン」には、

血管を収縮させる働きがあります。

なので、血行が悪くなる可能性がありるので

タバコはできるだけ控えましょう。

・偏った食生活はやめる!

→インスタント食品やスナック菓子、ファストフードばかり

食べていると、血液がドロドロになり

血液不良の原因になります。

タンパク質やビタミンなどミネラルが多く含まれている

バランスの良い食事をして内面から改善していきましょう。

・靴下に気を付ける

→冷やさないように靴下をはくことは

大切ですが、締め付けがきついと

血流を止めてしまう原因になります。

ゆったりとはける靴下を選びましょう。

・体を温める食べ物を摂る

→にんじん、かぼちゃ、たまねぎ、ごぼう

が体を温める食べ物の代表例です。

きちんと火を通して、温かいうちに食べましょう。

・なるべく運動をする

→冷え性の方の特徴として、筋肉が少ないといわれているので

日頃からでもできるような、

出来るだけ階段を使用したり、

ウォーキングをしたりするなど

運動習慣を心掛けましょう。

・足湯をする

→根本から冷えを改善する方法として、

お湯と冷水に交互に足を入れる足湯の仕方があります。

お湯に2~5分程度、冷水に2~5分程度、

足を入れ、それを5回程度繰り返します。

足を温めることで血流を良好し、

足を冷やすことによって体を温める機能が活性化され、

新陳代謝も促します。

もうすぐで、2月に入り寒さも厳しくなってきます。

冬の時期まますます体が冷えやすくなります。

末端冷え性の対策として

出来ることから始めていきましょう。

もし、お悩みがありましたら

垂水坂口鍼灸整骨院にご来院ください。

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

腰痛、筋・筋膜性腰痛

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。