扁平足について

2017年11月2日

こんにちは。

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります、

垂水坂口鍼灸整骨院の鍼灸師の坪井です。

今回は、扁平足についてお話しします。

<扁平足とは>

扁平足とは、簡単に言うと

足の裏の土踏まずがなくなり、

足裏全体で地面に接するような状態のことです。

生まれた時点では皆誰もが扁平足です。

多くの場合は、8歳までに土踏まずが形成されますが、

何らかの原因で土踏まずが形成されなかったり、

形成されたはずの土踏まずがなくなってしますこともあります。

扁平足の人の特徴として、

・足の内側(土踏まず)に力を入れて立っている

・かかとよりもくるぶしが内側に入っている

(立位時に後ろから見ると両方のかかとがハの字になっている)

などがあり、これを「外板扁平足」といいます。

扁平足がひどい場合には、足の内側(土踏まず)だけで接地し、

足の外側や足の指が浮いてしまう方もいます。

 

<扁平足のデメリット>

土踏まず=アーチは衝撃吸収の役割を持つため、

扁平足になると着地の衝撃が大きく、

・足が疲れやすくなる

・膝の痛みや腰痛、肩こりなどの原因となる

・シンスプリントなどのスポーツ傷害を引き起こす

・外反母趾やX脚などを発生する可能性が高くなる

・血行障害からむくみや冷えにつながる

このような弊害がでてくるため、改善したほうが良いのです。

 

<扁平足の種類>

扁平足には種類があり、

体重をかけていない時に土踏まずがある「柔らかい扁平足」と

体重をかけていない時にも土踏まずがない「硬い扁平足」があります。

多くの場合は、前者になります。

 

<扁平足の原因>

アーチの低下には、筋肉が関係してきます。

足の裏にはいくつもの筋肉(腱)が通り、

これらの筋肉が発達していないと扁平足になってしまいます。

・歩くことが少ないこと

・足のサイズに合わない靴を履き続けていること

・姿勢の悪さ

・歩き方や走り方、フォームの悪さ

・足の指がうまく使えていないこと

上記のような原因が上げられます。

トップアスリートの中にも扁平足の方がいます。

しかし、これは足の裏の筋肉が発達していることで

土踏まずが消失しているので、この場合は特に治す必要はありません。

 

<扁平足の診断方法>

一般的には、

・アーチ(土踏まず)の高さ

・足型

などで診断しますが、重症の場合は、

・体重をかけた時のレントゲン

・MRI検査(筋肉や靭帯、腱の損傷)

などで診断していきます。

 

<扁平足の治療方法>

通常、8歳頃までにアーチ(土踏まず)が形成されるため、

幼稚園〜小学生くらいの年齢で、土踏まずが柔らかく痛みを感じていなければ

 

無理に治療をすることはありません。

ただ、幼い頃から裸足で歩いたり、遊ぶことはとても大切です。

裸足で歩いたり遊ぶことで、

足の指で地面をつかんで蹴り出したり、

足の指を自由に使え、

アーチ(土踏まず)を形成するのに重要な

筋肉を発達させることができます。

これは大人でも言えることで、

時には靴や靴下を脱いで大胆な遊びを楽しみましょう!

さらに、

・足の母指球、小指球、かかとの3点で地面を捉えるようにすること

・足の内側(土踏まず)に体重をかけるクセをやめること

・足の指や足首を自由に柔軟に動かせるようにすること

上記もポイントも取り組んでいきましょう。

・足関節まわりの筋肉のストレッチ

・かかと上げやつま先上げなどの足関節まわりのトレーニング

・タオルギャザー

・足の指でものをつまむ

・足の指でグー、チョキ、パー

上記の運動は扁平足の治療にも予防にも効果的なので

ぜひ試してみてください!

扁平足はアーチ(土踏まず)に関わる筋肉の発達に原因があることもありますが、

体の使い方(歩き方や走り方)、アライメント不良、

姿勢のゆがみからも起きうるものなので、

少しでも扁平足が気になる方

足に痛みが出てきている方は

一度、坂口鍼灸整骨院へご相談ください。

 

どこに行けばお困りの方、是非当院「垂水坂口鍼灸整骨院」へ治療にお越しください。 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】 

 

事故ページ 

垂水坂口鍼灸整骨院HP

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

〒655-0051

神戸市垂水区舞多聞西6丁目1番地

メディカルセンター北棟1階

℡ 078-647-8500

 

【学園都市駅から車で10分】

【伊川谷駅から車で15分】

【名谷駅から車で15分】

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。