スマホやデスクワークで起こりやすい、腱鞘炎について(神戸市垂水区舞多聞、小束山)

2017年10月23日

こんにちは。

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります垂水坂口鍼灸整骨院・鍼灸師の坪井です。

 

今回は、腱鞘炎についてお話しします。

 

 

<腱鞘炎とは>

 

腱鞘炎とは腱と腱鞘の間に起こった炎症のことです。

 

手指に起こる「ばね指」が有名な腱鞘炎の一種です。

 

腱は普段、腱鞘という鞘の中を通り、通常は摩擦がなく手指の屈曲は滑らかに動くことができます。

 

しかし、なんらかの炎症が起こると腱鞘のすべりが悪くなり摩擦が生じてしまい、痛みとして感じることになります。

 

この炎症の起こる原因として、手や指の使い過ぎがあります。

 

手や指をたくさん使う職業関連から起こるものもありますが、

 

執筆活動や家事、介護、乳児のだっこなどからも起こることがあります。

 

<症状>

 

キーボードで入力をする仕事や、漫画家、作家など特定の関節を継続的に動かし続ける場合や、関節炎・怪我が原因で生じる場合が多くなっています。 

 

腱鞘炎は段階を踏んで症状が悪化していくわけではありません。

 

痛みを感じるまでの潜伏期間が長く症状がすぐに現れません。 

 

腱鞘炎の前兆 
・うまく手を動かせない 
・痛みはないけど手首に腫れが見られる 
・動かすとだるく感じる
 

 

初期症状 
・指や手首の使用中の不快感 
・瞬間的に痛みが走るが、次の瞬間痛みが消えていることがある 
・痛い箇所はあるものの具体的にどこが痛いのかわからない
 

 

悪化すると治療をしても再発を繰り返すようになるので、できるだけ初期段階で治療を行うことが必要です。 

 

また中期では、圧痛点が明確になり、痛み・不快感も継続的に起こり日常生活にも支障が出てくるようになります

 

多くの場合この段階で初めて腱鞘炎であると自覚します。 

末期症状になると神経痛が起こったり血流が悪くなって圧痛点の神経も麻痺した状態になるので痛みを感じなくなり、手術が必要になる場合もあります。 

 

 

<原因>

 

腱鞘炎とは、関節を動かすために筋肉の力を伝える腱や腱鞘が炎症を起こしてしまっている状態のことを言います。

 

腱と腱鞘を使いすぎることで、その間に起こった摩擦によって炎症が起こってしまいます。

 

作家や漫画家などペンを持つ仕事の人、手を使った家事をする量の多い主婦などは手に起きやすいです。 

女性の場合、ホルモンバランスの変化する更年期や出産などになりやすく注意が必要です。

 

また、その人の持っている筋力にとって負荷となるレベルの運動を続けることも腱鞘炎の原因となります。 

 

何度も繰り返し症状が出る場合や自然治癒が見込めない場合は、外科的な手術が必要になることもあります

 

そのため、軽症のうちに治癒させることが大切です。 

 

 

<治療>

・テーピング

・専用のコルセット

・シップや冷却スプレー

・マッサージ

・鍼灸(お灸は最も効果的)

 

上記のような治療法で負担を減らしたり、

 

症状が軽い場合は痛みの軽減をはかります。

しかし、症状が重くなってくるとこのような治療では効果が見られなくなります。 

 

場合によっては、腱鞘を切開して傷ついた組織を取り除くという手術が必要になることもあります。

 

腱鞘炎かもしれないと気付いたときには手首の使い過ぎを避けましょう。

 

不快が続く場合は医師に相談し、痛み止めの注射を打つなど的確な治療を受けましょう。 

 

 

<予防>

 

腱鞘炎は手首を駆使する事によって発症してしまいます。

 

普段の生活や何かの作業を長時間する場合は定期的に休みをとり、腱や腱鞘にかかる負担を取り除くことが大切です。

 

手や足など、関節が痛いと思ったら作業をとめて休み、酷使しないように気をつけることが最も可能な予防方法になります。

 

 

整骨院・鍼灸整骨院での治療は、

・マッサージなどでの筋肉の緊張緩和

・テーピングやサポーターでの固定

・根本的な原因が骨格の歪みにあった場合の骨格矯正

・鍼灸治療

 

上記のような治療を行います。

 

腱鞘炎でお悩みの方は是非、坂口鍼灸整骨院にご相談ください。

 

 

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

子どもの腕の痛み、肘内障とは?(神戸市垂水区舞多聞西、小束山)

2017年10月23日

こんにちは。

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります。垂水坂口鍼灸整骨院・柔道整復師の笹木です。

 

本日は、子供に多い「肘内障」についてお話していきます。

 

 

「肘内障」とは、

 

「肘(ひじ)が抜けた」状態のことです。

 親がこどもと手をつないで歩いているとき、

 

こどもが転びそうになったので

 

とっさに手を引っ張ったら、

 

急にこどもが泣いて手を動かさなくなった、

 

というのが最も典型的な起こり方で、

 

肘の関節の亜脱臼の状態です。

 

 

歩きはじめから5歳くらいまでのこどもで。

 

とくに1歳から3歳の幼児に最も多く起こります。

 

こどもは突然泣き出し、

 

痛めた方の腕を使おうとしなくなり、

 

また 触れられることを嫌がります。

 

 

腕は麻痺をしたようにだらりと垂れ、

 

内側を向いたようになります。

 

亜脱臼した関節が自然に元に戻ることもありますが、

 

多くは治らないので治療が必要です。

 

関節を元に戻す処置(整復)は、

 

外来で比較的簡単に麻酔をかけずにできることが多く、

 

完全に整復されると、

 

こどもはすぐに肘を曲げたり手を使うようになります。

 

 

しかし,幼児が一人で遊んでいたり、

 

友達と遊んでいたりしている時などに起こると、

 

けがをした原因がわからないこともあります。

 

 

このようなときは、

 

肘の関節のまわりの骨折や鎖骨の骨折などがないか、

 

注意深く診断する必要があります。

 

 5~6歳になると靭帯がしっかりしてくるので

 

あまり再発は起こりませんが、

 

一度肘内障が起こると繰り返すことが多いので、

 

治ってもそのあとは

 

手を強く引っ張らないように注意しましょう。

 

 

肘内障では、骨が靭帯から外れているので、

 

腕の曲げ伸ばしが難しい状態になっており、

 

以下のような症状が現れます。

 

・肘を痛がるが、腫れや発赤はない

・肘を曲げられない

・肘を触られることを嫌がる

・前腕が内側を向いている

・腕がだらんとしたままで動かさない

・泣き方がいつもより激しく、火がついたように泣く

 

 

肘内障が起きやすい年齢の子供は、

 

肘の痛みをうまく伝えられず、

 

ママやパパが子供の異変に

 

気づいてあげることが大切です。

 

上記の肘内障が疑われる症状が見られたら、

 

整骨院を受診しましょう。

 

 

特に、何らかの拍子で赤ちゃんの腕を引っ張った後、

 

急に泣き出したときは肘内障を

 

発症している可能性があるため、

 

早めに整骨院で

 

診察してもらってください。

 

 

赤ちゃんは痛みを言葉で伝えることができず、

 

他の病気などと勘違いしてしまう恐れもあるため、

 

注意しましょう。

 

 

肘内障の診断では、

 

痛がらない部分から触り始めて、

 

どこで痛みが生じているのかを

 

調べる触診を行います。

 

 

肘内障の治療は、

 

肘の関節をねじって

 

元の位置に戻す整復術によって

 

行われるのが一般的です。

 

整復術によって関節がきちんと戻るときには、

 

コクッという音がします。

 

整復術を行うときに痛みを感じますが、

 

整復術の後は、痛みはなくなり、

 

腕もいつも通り動かせるようになり、

 

バイバイと手を振ることができるようになれば、

 

手を挙げることができるようになれば、

 

よくなっていることがわかります。

 

 

5~6歳になると靭帯がしっかり成長し、

 

肘内障は再発しにくくなりますが、

 

それでも肘内障に一度なってしまうと、

 

何度も繰り返す可能性があります。

 

病院で小児肘内障を治してもらった後も、

 

手を強く引っ張らないように注意しましょう。

 

大人になっても発症しやすい状態にならないよう、

 

予防することが大切です。

 

 

子供が肘のところを痛がって泣いているのを見ると、

 

「早く治してあげたい」という親心から、

 

なんとか自分一人で子供の肘の関節を

 

戻したくなるかもしれません。

 

しかし、素人が知識がないまま治療しようとすると、

 

症状を悪化させてしまう恐れがあるため、

 

自己判断で治療したり、放置したりせず、

 

必ず病院、整骨院に

 

診てもらうようにしてください。

 

 

また、肘の痛みは、

 

肘の関節あたりの骨折や鎖骨の骨折によって

 

起こっていることもあり、

 

子供が強い肘の痛みを訴えてきたときは、

 

注意して対処しなければいけません。

 

 

どこに行けばお困りの方、是非当院へ治療にお越しください。

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】 

 

 <垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

朝起きると首が痛い…「寝違え」について(神戸市垂水区舞多聞、小束山)

2017年10月22日

こんにちは。

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります。垂水坂口鍼灸整骨院・鍼灸師の坪井です。


今回は「寝違え」について書いていきます。

寝違えとは、睡眠中の無理な姿勢や、

無理な首の動かし方をすることで首の筋肉に

負担がかかり、首や肩・背中などに筋肉痛に

似た痛みが生じる症状のことです。

いわゆる頸椎の捻挫です。

これは一種の結合織炎と考えられていて、

症状は軽いものら重いものまで様々で

プロスポーツ選手選手が寝違えによって

欠場するケースもあります。

正式名称は

「急性疼痛性頸部拘縮(きゅうせいとうつうせいけいぶこうしゅく)」

とも言われていて、「寝違え」は正式な病名ではありません。

拘縮とは、筋肉が持続的に収縮してしまう状態で、
前述の通り、寝違えは首周囲の靭帯や筋肉の
損傷や炎症によって、痛みが起こります
。
骨の問題ではないので、
病院でX線等の検査をしても異常は見つかりません。
症状の度合いは、
数時間から1日程度で治るものから、
1週間程度続くものまであります。

寝違えにはいくつかの原因が考えられます。
①睡眠時の姿勢で、首や肩に負担がかかる場合
②慢性的な肩こりやリウマチが原因の場合
③横向きで寝る場合に枕と肩の高さが合わない場合

これらの要因で就寝中に頸部にある筋肉や
関節などの周りの組織を損傷し
痛みを伴うとされています。
睡眠時の体位によって
腋窩神経が圧迫されることによって
寝違えの症状が出るとするとも考えられています。
寝違えによる痛みが筋虚血によるものであれば、
運動やストレッチなどにより
血流の改善で軽減することもあります。
しかし、靱帯に損傷や炎症があると、
伸展刺激などによって
症状が悪化する場合もあるので、
無理な運動は控え、安静にすることが必要です
通常は数日以内で解消しますが、
症状が取れない、耐え難い痛みがある、
眩暈や手足のしびれ、麻痺などの
他の症状が伴う場合は医療機関への受診もおすすめします。

当院での寝違えによる治療をご紹介いたします。
当院では、寝違え患者様の急性期治療には
「ハイボルト」という治療器をしようした
施術を行っています。
ハイボルト治療法は神経の興奮を抑え

痛みをとり、筋肉を柔らかくします。

特殊な電流を使って痛みの原因となっているポイントを探し出し

痛みを改善させていく即効性の高い療法です。

急性の痛みから、今までなかなか治らなかった

慢性的な痛み、しびれ

坐骨神経痛などの神経症状やアスリートの運動時の痛みや

運動後のケアまでにも対応可能!!

1回の治療でも非常に効果を感じますが、

3回続けて治療を行うと

90%以上の方がより効果的だと実感されています!

またこの治療器は、大相撲力士の

横綱日馬富士関が使用していることで有名です。

適応症状

慢性症状:変形性膝関節症 変形性股関節症 

慢性腰痛 坐骨神経痛 脚のシビレ

大腿の痛み 慢性背中痛 極度の肩コリ 

偏頭痛(ひどいもの) 顎の痛み 首の痛み 

四十肩 五十肩 テニス肘 腱鞘炎(手首)

成長期:オスグッド・シュラッター病

成長期のかかとの痛み テニス肘 野球肩


急性症状:捻挫(足首、手首、指)、膝関節の靭帯の怪我

 ぎっくり腰、寝違え、筋違い  

 打撲 夜中に足がつる 肉離れ

このような症状にも適応しています。

寝違えは様々な要因で起きるということが

お分りいただけましたでしょうか??

寝違えで実際どこに行けば治療してもらえるのか?

どこに行けばお困りの方、是非当院へ治療にお越しください。

 

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

どんな症状も、骨盤・骨格の歪み、猫背から!!(神戸市垂水区舞多聞、小束山)

2017年10月22日

こんにちは。

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります、垂水坂口鍼灸整骨院・柔道整復師の笹木です。

 

 

当院には毎月多くの新規患者様が治療で来院されますが、症状で言えば、、、

 

『頭痛』『肩こり』『首こり』『背中の痛み』『腰痛』『股関節痛』『膝の痛み』

 

などが主な症状になります。

さらに『運動、スポーツ中のケガ』などの患者様も多いですね。

神戸市では『健康のためにランニング、ジム通い』の方が増えてきていますね。

 

スポーツ選手や健康の為に運動を行っている方は、

骨盤の歪みや身体のバランスには十分に気を付けた方が良いですね。

 

理由は、、、

 

左右のバランスが崩れたまま運動を行っていると、

一部の筋肉に負担がかかり過ぎてケガのリスクが高まります。

 

②歪みがあると身体の筋肉、関節が動きづらくなったり、

正常に動かないのでパフォーマンスが落ちる

 

③歪みがあって筋肉が硬い状態は、血液、神経の流れが悪くなります。

すると、酸素と栄養が不足してしまうので、

疲労回復の妨げになってしまう恐れがあります。

 

また、こんな方も骨盤矯正がオススメです。

 

『姿勢矯正をしたい!!』という方です。

 

姿勢矯正と聞くと【猫背】を想像すると思います。

背中が曲がってきて、前かがみになって首と頭が前に突き出している様な姿勢ですね。

 

デスクワークで長時間のパソコン作業をしている方はこうなりやすいと思います。

この様に背中が曲がって前傾姿勢が当たり前になってしまうと

身体にはどの様な影響があるでしょうか?

 

 

①頭が前に突き出すことで、首が頭の重さを支えなければいけなくなる

首コリ、ストレートネック

②首と繋がっている肩周りの筋肉にも負担がかかる

肩こり

③首、肩が支えきれなくなると、さらに背中が曲がり姿勢が悪くなる

→背中の痛み

④背中が曲がった姿勢が長時間続く

腰痛

 

姿勢が悪くなる事で様々な症状を引き起こす原因になってしまう事が分かります。

では、姿勢矯正をする為には何をしたいいのでしょうか?

 

垂水坂口鍼灸整骨院では、、、

 

『骨盤矯正をして身体のバランスを整える、筋肉を柔らかくする』

 

ことを先ず行います。

 

日常的に姿勢が悪くなっている方は、すでに身体に歪みがあるケースが多いです。

歪みがあると、、、

 

①左右のバランスが崩れいるので、上手に身体を使えない

②筋肉にかかる負担が大きくなり、筋肉の緊張、疲労が蓄積されやすい(コリの原因)

 

この様な状態で姿勢矯正をする事は難しいです。

 

ですから、身体を支えている体感部分の骨盤、背骨を正しい状態に矯正をしていく!!

 

これが姿勢矯正のスタートだと考えます。

まだまだ多くの症状でお困りの方やお悩みの方がおられると思いますので、

そんな時は一度垂水坂口鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせ下さい(^^♪

 

 

 

 

 

盤矯正と聞くと皆さんはどのようなイメージが湧いてきますか??

 

・ボキバキしそう
・痛そう
・怖い

 

などと、少し心配だな~って感じる方が多いのではないでしょうか?

 

もちろん、首や背骨、骨盤をボキッ!バキッ!と矯正する方法もりますが、

場合によっては余計に痛みが出てしまったり、

激しい矯正なので他の場所が痛くなってしまったりとリスも伴います。

しかし、ここで考えてみて頂きたいのですが『骨盤が歪む時』

っていきなりボキバキいってズレるでしょうか?

 

身体に歪みができてしまうのは、日常生活の無理な姿勢や、

身体の無理な使いすぎで筋肉が硬くなってしまいバランスが崩れて、

歪んだ生活、歪んだ身体になっていくのです。
日々の悪い姿勢などの積み重ねが原因になっているのです。

 

つまり、ジワジワ歪んでいるのです。

 

そう考えると、、、ゆめたか接骨院の骨盤矯正は、、、、

 

①痛くない
②安心
③安全

 

この3つが言えます。

非常にソフトな骨盤矯正なので患者様からは

『えっ!?これくらいの力で矯正ができるの!?』と驚かれます!

それくらい痛みがない矯正です。

それでも効果抜群です!!ぜひ皆さんにも体験してほしいくらいです(^^)/

 

さらに安心・安全です!!

 

ボキバキした矯正では無いので、患者様の身体にかかる負担が少ないです。

例えば、、、小学生低学年の子供にボキバキしたり、

高齢者で骨が弱っている方に強い矯正は出来ません!!

垂水坂口鍼灸整骨院の骨盤矯正なら、そういった方でも安心して

治療を受けてもらう事ができます。

患者様の中には『肩こりや腰痛の症状に悩んでいて、

骨盤矯正に興味があったけど、ボキバキが怖くて、、、』と言う方も結構います。

もし、身体の歪みを整えたいという方は一度垂水坂口鍼灸整骨院の治療をお試しください。

 

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

整骨院って何するの?適応症状と得意分野の違い(神戸市垂水区舞多聞、小束山)

2017年10月22日

こんにちは。

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります、垂水坂口鍼灸整骨院・鍼灸師の坪井です。

 

 

前回、整骨院や整体院などの各種機関の特徴や違いについてお話ししました。

 

今回は、それぞれ機関の治療対象や得意分野などをお話しします。

 

 

接骨院・整骨院

整形外科

整体

資格

柔道整復師

医師

無し

保険取り扱い

○(受領委任)

×

レントゲン検査

×

×

手術

×

×

投薬

×

×

 

このように、整形外科は「医師」、整骨院は「柔道整復師」、整体は「無資格」とできる範囲、与えられた役割が違います。

 

整形外科はレントゲン検査や手術、投薬などの医療行為を行うことができます。

 

しかし、

 

・薬には副作用があってなるべく飲みたくない

・レントゲンは放射線なので、なるべく浴びたくない

・体の調子が悪く病院を受診したが、「どこも悪くない。大丈夫。」と簡単にかたづけられた

・病院に行っても薬やシップを渡されるだけ

 

このような方は整骨院や整体院をオススメいたします。

 

整骨院では捻挫をしたのに固定もせず、シップと痛み止めだけ出すようなことはしません。

 

 

<各機関の適応症状>

 

痛みの治療を行う医療機関は、

 

◯整形外科(病院)

◯整骨院(接骨院)

◯鍼灸院

◯整体、カイロプラクティック

◯マッサージ

 

などがあります。

 

これだけ種類がありますが、治療対象に当たる「適応症状」はすべての機関であまり違いがありません。

 

まず、適応症状を大きく分けると以下の4つになります。

 

  • 肩こりや腰痛などの筋肉の症状
  • 手足のしびれなどの神経痛
  • 四十肩や膝の痛みなどの関節痛
  • むち打ちなどの交通事故や外傷

 

しかし、痛みの治療を行う医療機関すべてが

 

『治療を行っている症状=得意分野』というわけではありません。

 

 

整形外科は『画像診断』と『投薬や注射』を唯一行えます。

 

整骨院・接骨院は『骨折・脱臼・打撲・捻挫』の治療

 

整体院は筋肉や関節に直接アプローチする施術

 

クイックマッサージは『リラクゼーション』

 

上記が中心です。

 

 

<整形外科医院(病院)>

  • ぎっくり腰や椎間板ヘルニアで動く事が困難な場合
  • 関節の痛みで、レントゲンなどを撮りたい場合
  • 骨折も疑われる打撲・打ち身をした場合
  • 健康保険を使いたい場合
  • 交通事故の被害に遭った直後

 

<整骨院・接骨院>

  • 肩や肘の脱臼の場合
  • 足首などの捻挫の場合
  • 肩こりや腰痛などの筋肉が原因の症状
  • 交通事故初期の治療(事後から4週目くらいまで)

 

<クイックマッサージ>

  • 治療というよりもリラクゼーションを求める場合
  • ※アルバイトが治療をしている所が多いので注意

 

<整体・カイロプラクティック>

  • 整形外科や整骨院などで改善しない症状
  • 肩こりや腰痛、四十肩や五十肩などの筋肉や関節が原因の症状
  • 坐骨神経痛や手足の痺れ(しびれ)などの(自律)神経の症状
  • 交通事故の慢性期(事故から1ヶ月以上過ぎた頃から)の治療

 

<鍼灸院>

  • 全身調整
  • 軽い内科的な症状
  • 坐骨神経痛や手足の痺れ(しびれ)などの(自律)神経の症状

 

このようになります。

 

 

<症状との付き合い方>

 

肩こりや腰痛、膝関節の痛みなどの様々な症状は、出たり消えたりを繰り返し、少しずつ悪化していきます。

 

勘違いしやすいのは、

 

症状が『一時的に消えた=治った』ということではありません。

 

そのまま放置してしまうと、

 

後々にぎっくり腰や椎間板ヘルニア、手足のしびれなどが出て、

 

最悪の場合、生涯その症状に悩まされてしまうこともあります。

 

また、筋肉や骨格の症状も内臓の症状と同様、

 

一度悪くしてしまうと、健康な状態に戻すのはとても難しくなります。

 

さまざまな治療の得意分野を知っておくと、症状の早期改善が望めます。

 

内臓の症状も筋肉・骨格の症状も早期治療がとても大切です。

 

少しでもきになる症状がある方は、

 

整骨院や整体院で早めに継続治療を受け、

 

ある程度までの症状改善を行い、

 

その後定期的な治療を受けましょう。

 

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

交通事故に遭った時は・・・(神戸市垂水区舞多聞、小束山にある垂水坂口鍼灸整骨院)

2017年10月21日

こんにちは。

 

神戸市垂水区舞多聞、小束山にあります、垂水坂口鍼灸整骨院・鍼灸師の坪井です。

 

 

 

今週は天気が優れず、生憎の雨模様ですが、

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

神戸の街も台風が近づいてきて雨模様ですが、今週も雨と台風、

 

そして寒さにもにも負けず、

 

元気に過ごしていきましょう。

 

今回は、以前のむち打ち症の記事と絡めて、

 

「もし交通事故に遭ってしまったら?」っていうときの

 

情報をお伝えいたします。

 

交通事故に遭ったらやるべきこと

 

  • 怪我人の救護と道路上の危険物除去⇒交通事故にあったらすぐに運転

 

を停止し、加害者・被害者問わず、負傷者がいる場合はすぐに救護

 

しましょう。

 

二次被害防止のため、負傷者が軽微なケガなら安全な所へ避難し、

 

重傷のときは、動かさずに救急車の到着を待ちましょう。

 

  • 警察へ届け出る

 

⇒重要です。必ず警察に電話しましょう。

 

大した交通事故ではないから大丈夫だからといって、

 

警察への届出を怠ってしまうと、

 

「交通事故証明書」が発行されなくなります。

加害者には届出の義務ありますが

 

届出をしないことで、

 

のちのちトラブルに巻き込まれることもございます。

 

必ず届けるようにしましょう。

その際、届け出た警察署と担当官の名前はメモするようにしましょう。

 

  • 加害者と加害車両の確認

 

⇒加害者の氏名と住所・自宅と携帯電話番号、

 

自動車の登録ナンバーはしっかりと確認しましょう。

可能であれば、携帯電話で加害者の免許証と

 

車検証の写真を撮りましょう。

これは、相手が誠実そうに見えても、

 

時間の経過と共に、話の内容が

 

変わることはよくあるからです。

 

交通事故後そういったトラブルが

 

起きないためにも、自分の身を守る

 

ためにも加害者と加害車両を確認は大切です。

 

  • 事故状況の記録⇒これは、③にも通じる内容です。

 

後日争いになった際の証拠となります。

記憶はどんどんあいまいになっていきます。

 

そのため交通事故発生後、交通事故現場の痕跡や

 

ブレーキ痕、壊れた自動車などの部品等、

 

加害車両、被害車両双方の写真を

 

撮っておくと充分な物的証拠となります。

ここでも可能であれば目撃者の名前と

 

連絡先は聞いておきましょう。

 

  • 自分の保険会社に連絡⇒こちらも重要です。

 

交通事故に遭った際は必ず、

 

自分が乗っていた車の加入している

 

保険会社に交通事故にあった事を連絡して下さい。

また搭乗者傷害保険を掛けている場合も

 

請求することが可能です。

 

  • 医療機関へ受診⇒救急車で運ばれるような

 

大きなけがはもちろんですが、軽微なケガの場合や

 

外傷がない場合でも、病院や

 

整骨院・接骨院といった医療機関に

 

必ず受診しましょう。

なぜなら交通事故直後は興奮していることもあり、

 

症状が出ない方もいらっしゃるからです。

たとえそのときは何の症状が出なくても

 

後々何らかの症状が出てくる・・・

 

といったことがよくあるからです。

たとえ軽微な事故だから大丈夫だ!!

 

と高を括らず、専門家の検査を必ず受けましょう。

 

  • むち打ち治療協会の会員の先生の所に電話する

 

⇒もし、事故をしてどういったところに

 

行けばいいかわからないときは、お近くの

 

むちうち治療協会の会員の先生の所に相談して

 

みてください。

 

交通事故に関しての適切なアドバイスをもら

 

いましょう!

 

最後に。交通事故にあった場合、まずは痛めて

 

しまった身体の

 

治療を優先させましょう。

 

然るべき時に治療をしておかなければ、

 

一生むち打ち症の痛み、

 

ならびに交通事故での痛みと付き合うことに

 

なります。

 

当院はむち打ち治療協会認定院で、

 

交通事故の怪我やむち打ちなどの施術が得意です。

 

もし交通事故での怪我やむち打ちなどで

 

お困りのことがございましたら、

 

ぜひ一度、垂水坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】 

  <垂水坂口鍼灸整骨院>      

top

交通事故・むち打ち

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

むち打ち症、交通事故でお悩みだった患者様の声(頸椎捻挫 腰椎捻挫 打撲 挫傷)

2017年10月2日

こんにちは 。

 

神戸市垂水区(舞多聞、小束山、西区)にあります、垂水坂口鍼灸整骨院・鍼灸師の坪井です。

 

交通事故の怪我や、むち打ち症などで通われた患者様の声をご紹介します!

 

◆患者様の声◆

 

 

最初は整形外科で診てもらっていましたが家からも近く買い物のついでに

 

寄れるということもあり坂口整骨院に通院するようになりました。

 

初めて大きな交通事故をして不安に思っていた中で親身に治療の事なども

 

納得するまで説明してくれ院の雰囲気も明るく子供を連れてきても嫌な顔

 

一つせず子供と一緒に遊んだりしてくれたりもして

 

ゆっくり治療に集中することができました。

 

また、何かあったときは絶対に坂口整骨院を利用したいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

交通事故でのむち打ちや怪我は痛みももちろんですが、後遺症の事や、損保会社さんとのやり取りなど

 

不安を抱える方が多くおられます。

 

当グループではそういった悩みに対しても真摯に対応させて頂いております。

 

交通事故や、むち打ちでお悩みの方はご相談ください

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

交通事故で治療をしていただくようになり、最初は良くなるのか不安でしたが、

 

先生に3か月ぐらい治療をすれば良くなるといわれて

 

施術を受けておりました。

 

3か月後に本当に良くなりびっくりしています。

 

優しく親身に治療していただきありがとうございます。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

交通事故・むち打ちは治らないという認識をお持ちの方もおられますが

 

適切な時期に適切な対応をさせて頂ければ多くの方が

 

良くなっていきます。

 

交通事故、むち打ちでお悩みの方は是非、垂水坂口鍼灸整骨院へ

 

ご相談ください。

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

私は交通事故で膝、肩などの治療をさせて頂きました。

 

院内での雰囲気もよく毎回通院するのが楽しみでした。

 

その度に交通事故のけがが治っていくのを感じました。

 

この整骨院へきて良かったと思います。

 

約4か月間ありがとうございました。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

少し時間がかかってしまいましたが、症状も良くなり

 

普段通りに生活できていることがうれしかったです。

 

むち打ち・交通事故はしっかりと対応すれば多くに方が良くなります。

 

お悩みの方は垂水坂口鍼灸整骨院へご相談ください

 

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

交通事故の治療で初めて来院した際は頭痛や肩痛などがありました。

 

治療を受けていくに連れて高木先生や他の先生方に治療をしてもらい

 

頭痛、肩痛などの症状が緩和してきて仕事に支障があったが今では

 

良くなって仕事が楽になりました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

交通事故によるむち打ち、腰痛・肩こりも一緒ですが痛みによって

 

仕事に集中できないことはつらいかと思います。

 

仕事後の通院で大変だったかと思いまいますが、ご通院いただいたお陰で

 

良くなり良かったです。

 

交通事故、むち打ちにはお気をつけてください。

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

交通事故の治療で通っていました。

 

突然の交通事故で不安でしたがわからない事とか治療のことなどわかりやすく

 

説明していただき痛みも徐々に良くなりました。

 

スタッフの方々も明るく患者さん1人1人を大切に接しているのが伝わります。

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

突然の交通事故でむち打ちになりどうすればいいのか不安だったかと思います。

 

今後の症状について、後遺症について、交通事故治療の期間についてなど

 

様々あります。

 

交通事故に遭ってしまいましたら適切な治療が必要となります。

 

むち打ち・交通事故でお悩みの方、垂水坂口鍼灸整骨院へご相談ください

 

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】 

 

事故ページ 

垂水坂口鍼灸整骨院HP

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

〒655-0051

神戸市垂水区舞多聞西6丁目1番地

メディカルセンター北棟1階

℡ 078-647-8500

【学園都市駅から車で10分】

【伊川谷駅から車で15分】

【名谷駅から車で15分】

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

体の歪み(猫背、骨盤)が気になっていた方、マタニティ整体を受けられた患者様の声(神戸市垂水区舞多聞、小束山)

2017年10月2日

こんにちは 。

 

神戸市垂水区(舞多聞、小束山、西区)にあります、垂水坂口鍼灸整骨院の柔道整復師の笹木です。

 

今回は、体の歪み、特に「猫背」や「骨盤」が気になっていた方と

 

妊婦さんでも安心して受けることができる「マタニティ整体」を

 

受けられた患者様の声をご紹介します!

 

 

◆患者様の声◆

 

最初に来た時は体がSの形になっていてとても悪い状態だったけど

 

半年間通っていると体も元通りになって頭痛とかの症状も治りました。

 

身長も少し伸びました。

 

坂口整骨院に来て良かったです。

 

治療をしている時も色々な話ができてよかったです。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

成長期の姿勢のゆがみは身長や部活動にも大きく影響しますし、

 

学習時の集中力にも影響してきます。

 

姿勢が正しいことで、脳に入ってくる酸素の量も変わってきますし、

 

呼吸がスムーズに行うことができるので、酸素の交換がうまく行うことがせきます。

 

姿勢からくる様々なトラブルは多くあります。

 

姿勢(骨格・骨盤)を正し、気持ちのいい生活を送ってください

 

 

 

 

 

◆患者様の声◆

 

反り腰でグーが1つ入っていたのに、ここに通ってから

 

手のひらしか入らないくらいに改善されました。とてもびっくりしました。

 

接客もすごく良くて面白い先生ばっかりです。

 

なので、ここに来るのが楽しみです。

 

通院ペースもしっかり教えてくれたり、毎回症状を聞いてくれて

 

どうしているかを言ってくれるのでとても親切です。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

早めの姿勢矯正を実施することで、大人になってからの

 

症状の出方が全く変わってきます。

 

私たちもどんどん変化していくのが楽しみでした。

 

 

 

◆患者様の声◆

 

妊娠8か月頃から急に腰と股関接に痛みがあり、受診させていただきました。

 

整骨院に通ったことがなく少し不安でしたが、スタッフの方々が優しく、

 

丁寧な説明もしてくださりとても安心して通うことができました。

 

腰の痛みも少しづつ良くなり、歩くことさえ困難だったのが噓のように

 

今ではスイスイ歩けて階段も上り下りも全く痛くなくなり、

 

とても感謝しております。

 

また産後骨盤矯正でお世話になるときは宜しくお願いします。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

妊娠中は体に対する負担がやはり強くなってきます。

 

しかし、妊娠中の施術を断る整骨院さんも多くいるのが実際です。

 

当院は安全な施術を行っております。

 

妊娠中のお体の痛みでお困りの方へぜひ当院へご相談ください

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

産後の骨盤矯正で通われた患者様の声(神戸市垂水区舞多聞、小束山)

2017年10月2日

こんにちは。

 

神戸市垂水区(舞多聞、小束山、西区)にあります、垂水坂口鍼灸整骨院の鍼灸師の坪井です。

 

今回は、人生の中で特に身体の変化が起きやすい

 

産後の骨盤矯正を受けられた方の患者様の声をご紹介します。

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

もともと腰痛があり、産後でさらに痛みが増して膝や足まで痛くなりました。

 

施術中は全く痛くないのに本当に不思議なくらいに痛みが取れて

 

自分の体じゃないくらいラクになりました。

 

さらに妊娠前のズボンが太ももで止まっていたのがしっかり入るようになり

 

妊娠前よりゆとりができるほどで感動しました。

 

赤ちゃんを連れて行ってもあやしていただいたりして安心して

 

施術を受けることができました。

 

わかりやすい説明と確かな変化でとても信頼できました。

 

毎回楽しく会話もしていただきストレスの発散にもなりました。

 

3か月間ありがとうございました。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

産後は様々な症状が出てきます。

 

関節痛(股関節・膝関節・足関節など)、便秘、尿漏れ、腰痛、肩こり、自律神経の乱れ

 

など様々です。

 

もちろん骨盤のゆがみも出てきます。

 

こういった症状は当院の骨盤矯正で改善できます。

 

骨盤の広がりは6cmから12cm変化が出てきます。

 

出産後も元の美しいお体をキープしていただきたいと思っております。

 

産後のことでお困りの方ぜひ当院へご相談ください。

 

 

 

◆患者様の声◆

 

産後、骨盤の痛みが酷く、歩くことは勿論、立ったり座ったりの日常生活までも

 

困難な状態になっており、受診させていただきました。

 

半ばあきらめのきもちでとりあえず痛みさえ取れれば良いやと思っておりましたが、

 

鍼灸であっという間に痛みがなむなり、その後の骨盤矯正をしていただいたお陰で

 

肩こりや、腰痛も発生することなく、楽しく育児をできています。

 

また嬉しいことに骨盤矯正のおかげで、腰・ウエスト周りのサイズダウンし、

 

本当に施術していただいてよかったと実感しています。

 

店舗の皆さんにもいつも明るく、優しく接客していただきここに来て

 

良かったと感謝しております。

 

いつも有難うございます。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

産後は腰痛、肩こりは多くの方が悩まれている症状ですが、

 

もちろん、股関節・肩関節・足関節などといった関節痛。

 

また、骨盤周りの痛み(恥骨、仙腸関節)など様々です。

 

産後で何かお困りのことがございましたらぜひ当院へご相談ください。

 

 

 

 

◆患者様の声◆

 

産後2カ月からこちらで骨盤矯正をしていただき、

 

当初の目標である妊娠前のズボンを履くことができました。

 

体重も少しずつではありますが減少していき徐々に妊娠前の体型に戻りつつあります。

 

最初は子供を預けて週2回のペースで通うのが不安でしたが、終わってみると3か月間

 

通わせてもらって本当に良かったです。

 

スタッフの方々も親切で丁寧な対応をしていただいて、

 

通っていて楽しく施術を受けることができました。

 

施術中は本当に心地よくついウトウトしてしまうこともあり

 

とてもリラックスできました。

 

長い間お世話になりました。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

産後の骨盤矯正は1度しかございません。

 

1人目、2一目と出産旅にさせていただくことが重要です。

 

産後の矯正は普通の骨盤矯正と違い骨盤を閉めることが重要で、

 

一定の期間(1年)を過ぎるとなかなか難しくなってきます。

 

 

 

産後以外のことでお困りでしたらまたご相談ください。

 

 

 

 

◆患者様の声◆

 

産後の骨盤の広がりと腰痛、その他関節痛の症状があり受診しました。

 

赤ちゃん連れOKのところを探していたところ、ここが見つかりうれしかったです

 

実際子連れの方も多く、子どもを連れていきやすい雰囲気でよかったです

 

腰回りのサイズダウンもでき関節痛もへって満足です。

 

第2子の時もお願いするかもしれません。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

産後の骨盤矯正は出産の毎回に行っていくことがベストです。

 

出産後は必ず骨盤はゆがんでいきます。

 

ゆがんだまま次のお子様を妊娠されると腰痛が強く出る場合がございます。

 

第2子の際もぜひお待ちしております。

 

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

産後・骨盤のケアを自分でやろうと思っていましたが続かずこちらの院を知り、

 

体の状態を詳しく説明してくれ信頼できると思いお願いすることにしました。

 

施術はとてもリラクスした状態で受けることができ、

 

回数を重ねるごとに腰回りの変化も感じることができました。

 

出産前に履いていたズボンも入るようになりました。

 

3か月お世話になりました。

 

また利用させていただきたいと思います。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

<スタッフから返信>

 

中々一人で産後のケアというのは難しいものがあります。

 

産後というのは何度も訪れるものではございませんので

 

きちんとその時その時にケアしていく必要があります。

 

やはりベストは2か月から6カ月の間がベストです。

 

勿論1年間はできますが上記の期間がより効果と変化が出やすいです。

 

産後の矯正は早めにご相談ください。

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

 

パラリンピック強化選手(20代女性)の患者様の声

2017年09月27日

 

こんにちは。柔道整復師の笹木です!

 

神戸市垂水区(舞多聞、小束山、西区)にあります、垂水坂口鍼灸整骨院です。

 

今回は、坂口鍼灸整骨院グループに通われている

 

パラリンピック強化選手である方の声をご紹介します。

 

 

 

◆患者様の声◆

 

 

陸上競技を始めて10年くらいになりますが、しっかり練習して

 

いい記録を出すためには日ごろのケアが必要と考えていました。

 

昨年末頃、駅伝練習をしていて腰が落ちたり、ふきらはぎの

 

鍼が強くなり、整骨院を探していたところ鴨島坂口整骨院に

 

お世話になるようになりました。

 

状態を伝えると細かく丁寧に診て治療してくださいました。

 

また、担当の先生自ら学んでセルフケアやストレッチを教えてくださり

 

コンディションを整えることができるようになりとても感謝しています。

 

これからもいい結果が出せるようにサポートしていただきたいと思います。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

(スタッフからの返信)

 

スポーツのパフォーマンスは姿勢も大きく関与してきます。

 

初めに比べると姿勢もどんどん良くなり、今では本当にきれいな姿勢になりました。

 

今後も楽トレ(インナーのトレーニング)や、MPF(筋肉の調整とケア)を

 

今後もさせて頂きます。

 

2020年オリンピックに出場している姿を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

【 坂口鍼灸整骨院グループ ~むち打ち交通事故治療専門~ 】

 

垂水坂口鍼灸整骨院ホームページ> 

 

ムチウチ・交通事故治療、腰痛、肩こり、神経痛、関節痛、頭痛

体のゆがみ・姿勢(骨格・骨盤矯正)、猫背(ネコ背矯正)、産後矯正、プロポーション

などでお困りでしたらご相談ください。

 

坂口鍼灸整骨院ホームページ

 

  • 北島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 坂口鍼灸整骨院・整体院 徳島院

 

  • 国府坂口鍼灸整骨院・整体院

 

  • 垂水坂口鍼灸整骨院・整体院

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています

1 2