股関節の痛み

  • ・歩行時に股関節が違和感や痛み!
  • ・股関節をまわすとポキポキなる!
  • ・股関節の状態が妊娠・出産をしてから状態がおかしい!
  • ・柔軟性の開脚ができなくなった!
  • ・立ち姿勢が続くと股関節痛がある!

歩行時や動き出しの股関節の痛み、違和感をそのままにしておくと

股関節だけではなく上半身にも影響が出てきます。順序的には、姿勢が悪いまま歩き続けたり、歩き方が不安定になったり、姿勢が悪くなり、日常生活をし続けると股関節に周囲の筋肉がより硬くなり、血流の循環が悪くなり更に痛みが増幅し、痛みをかばうようになり、かばいながら歩くことやかばいながら生活をおくりことにより股関節以外の場所に負担がかかりそのまま続くと更に違う場所に痛みが発生します。

このような悪循環のならないように治療を行うことが大切になります。

今からでも遅くないので、現在痛みがある方、硬くなってしまっている方、ぜひ当院までいらして下さい。

 

なぜ、痛みが股関節にでてくるのか

・多くは荷重や動作での使いすぎ

・日常生活や仕事で負担がかかることが多い

・筋力低下、姿勢のゆがみ、一度スポーツなどでけがをした

このようなことから股関節の痛みがでてきます。

また、筋肉は大きく分類すると深層筋(インナーマッスル)、表層筋(アウターマッスル)、に分かれます。

深層筋【インナーマッスル】は姿勢の維持をするために常に働いており、身体を意思的に動かすことはできませんが、疲れ知らずの筋肉です。深層筋【インナーマッスル】の低下が症状や姿勢に関係してきます。

 

表層筋は瞬発力に優れ、身体を意思的に動かすことができます。

当院では深層筋(インナーマッスル)や姿勢から原因の症状を取り除くことができます。

姿勢・深層筋【インナーマッスル】が問題の方の特徴は、

電気を流しているが変わらない

マッサージに行っているが変わらない、若しくはその時のみ良くなる

湿布や温めたりしてケアしているが変わらない

レントゲンを撮っても異常がなしといわれた

などあります。

一度当院へ受けに来てみないですか!?

 

当院でできること

ハイボルト療法:痛みの原因の検査 痛みの除去、筋肉の緊張を取り除くことができます。

MPF療法:表層筋の緊張を体を揺らしながらとることにより、体の深部にある深層筋までアプローチができます。

深層筋の硬縮を取り除くことにより結果的に骨格や骨盤の矯正ができます。

 

楽トレ:インナーマッスルを強化します。

姿勢が維持され股関節への負担が軽減された状態にするため、インナーマッスルが強化することで維持できます